Mintのサービスが2024年3月で終了(悲報)

パーソナルファイナンス管理ツールのMintを愛用していたのですが、Mintが2024年3月23日でサービス終了するとのニュースが出ました。

乗り換え先をいろいろ検討した結果、結局昔使っていた無料ツールEmpower(旧パーソナルキャピタル)に戻ることにしました。

Mint vs Empower(旧パーソナルキャピタル)

無料で資産残高・収支を一覧できるツールとして、MintとEmpower(旧名称はPersonal Capital)があります。

①Empower Mintのどちらも、米国銀行口座を紐づけて、残高・収支(Transactions)・クレカ利用状況を一覧できる。

②Mintは、Credit Score(クレジットスコア)も確認できる。

③Empowerは、投資関係のアカウントも管理でき、リタイア後の資産推移予想グラフ(retirement planner)も利用できる。

④普通に銀行口座やクレカのアクティビティを確認するには、Mintのほうが使い勝手が断然上。

MintからCredit Karma(CK)への移行

Mintのサービス終了に伴い、Mintの残高とTransactionsをトラッキングする機能はCredit Karma (CK) に引き継がれることになりました。

そこで、CKに各銀行を紐づけしてしばらくお試し利用してみました。具体的には、CKにログインして、「Today」のところに「Net Worth」という項目があって、そこから銀行口座を紐づけできます。

しばらく使ってみた個人的感想としては「CKはイマイチ」です。Mintだと各口座をクリックするとTransactionsを見れますが、CKではその機能はない。別途Transactionsのタブからアクティビティは見れますが各アイテムをクリックするまでどこの口座のアクティビティなのか分からない。トラッキングするアカウントが1~2個とかならいいですが、Coasting Catのようにアカウントが、30~40もあると、CKだと何が何だか分からなくなります。

結局Empowerに戻ることにした

CKがイマイチなので、Mintの代替ツールを探しました。

Pocket Guardアプリを試してみましたが、無料版では、銀行口座は2つまでしか紐づけできないことが判明。

その他のよさそうなパーソナルファイナンス管理ツールは、有料(サブスク)です。

ということで、昔使っていたEmpowerの無料ツールに戻ることにしました。使いやすさではMintに劣るのですが、そこそこ名前の知れたサービスで、無料で、たくさんのアカウントを紐づけできるのはEmpowerしかないので。

 

 

 

プライバシーポリシー&お問い合わせフォーム