CITとMarcus by Goldman Sachsの使用感|アメリカ

セービングス口座の開設を検討中なので最新の情報を知りたい、とコメント下さった方、ありがとうございます!

Coasting Catは、専門家でも何でもないですが、口座をもっている銀行の数、これまで作ったのべ口座数、は相当の数になっていて、経験値だけはそこそこあると思うので、CITとMarcus by Goldman Sachsの使用感や備忘録を書きます。

 

メガバンクとオンライン銀行の使い分け

あちこちに支店があるメガバンク・大手バンク(以下、まとめて「メガバンク」)は、savingsやCDの利率があまりよくありません。利率がよいところとなると、オンライン銀行になると思います。

メガバンク、オンラインバンク、両者よいところがあるので、使い分けるのがよいです。

メガバンク

メガバンクに口座(checkingとsavings)を持っておいたほうが何かと便利です。以下の点で便利:

  • 給料の入金先に指定する
  • 細かい引落・支払の設定など(オンライン銀行だとchecking口座がない場合があったり、savings口座だと取引可能回数に制限があったりする)
  • チェック(小切手)の冊子とATMカードが入手できる
  • 必要があれば支店にいけば用を足せる
  • モバイルデポジットができる
  • POD(payable on death)やトラストの設定ができる
  • 銀行が潰れる可能性が比較的低い(オンライン銀行でもFDIC補償があるところにすれば潰れてもお金は戻ってくるけど、手続きが面倒だから、潰れないに越したことはない)

オンライン銀行でも上記が当てはまる場合もあるので、上記はあくまで傾向です。

オンライン銀行
  • セービングスやCDの利率がよい

正直、オンライン銀行のメリットはこの点だけですが、「利率がよい」ことは超大事ですよね。

口座開設

アメリカ在住で、SSNがあれば、銀行口座の開設自体は簡単です。メガバンクでもオンライン銀行でも、オンライン上で口座開設は完結します。

直近では、Wells Fargoの支店に行ってsavings口座を開設しました。事前に予約しておけば待ち時間がないし、質問にも丁寧に答えてくれて、その場で確認書類をプリントアウトしてくれて持ち帰ることができるので、メガバンクで口座開設するなら支店へ行くメリットがあります。1週間ぐらいしたらATMカードも郵送されてきました。さすが大手、スムーズです。

口座開設時の注意点:
  • オンライン銀行がFDIC insuredであることを確認要。
  • 開設しても残額が一定額以下だと口座維持費がチャージされる場合があるので、要確認。
  • もっている口座の利息は全てタックスリターンで申告要。

追記:CITのセービングスは2種類あって、利率が違います。Savings ConnectとPlatinum Savings。今だと後者のほうがおすすめです。

オンライン銀行からの出金方法

おすすめは、メガバンクでchecking口座とsavings口座を作り、さらにオンライン銀行でsavings口座を作り、オンライン銀行(savings口座)とメガバンク(checking口座)とをACH送金できるように互いに紐づけることです。

オンライン銀行から出金したい場合は、そこからメガバング(checking口座)へACH送金して、メガバンクからATMやチェック(小切手)で引き出すのがいいと思います。

出金で不便な点があるとすれば、銀行から他行へのACH送金には限度額(1日当たり、1ヶ月当たり)が定められていて、オンライン銀行だと限度額が低めに設定されている場合があること。オンライン銀行から限度額以上を急いで出金したい場合はワイヤートランスファー(電話して指示すればできる)になり、その場合手数料が$30ぐらいかかります。

CITとMarcus by Goldman Sachsの使用感

CIT, Marcusのどちらも、savingsからメガバンクACH送金(紐づけてある)の指示を出すと遅くとも2~3日ぐらいで入金が完了します。

直近では、CIT, Marcusのどちらも、ACH送金指示を出した翌日にはメガバンクへの入金が完了しました。既にACH送金のための口座紐づけが完了していて、過去にACH送金を何度もしているので、早いのかもしれません。

雑感

もう何年も前のことですが、初めてAllyで口座開設したときは、ドキドキしました。レビューが抜群によかったけど、何しろ支店のないオンライン銀行、しかも当時あまり聞きなれない名前の銀行だったので。

でも、実際に口座開設して、Savings, CDをやっていくうちに、使い勝手は問題ないし、利息がどんどんつきました。実際に口座を作って利用してみたうえで口コミレビューを読むと初めてよく理解できる面もありました。

その後、Allyほどは大手でないオンライン銀行(CIT, Marcusを含む)も利用するようになりました。CITやMarcusはセービングスの利率は抜群だけど、使い勝手やサービス充実度はAllyのほうが上。いずれにしても今後もこれらを利用していくと思います。

 

 

プライバシーポリシー&お問い合わせフォーム