一時帰国の準備(備忘録)

日本への一時帰国に向けた準備を、備忘録としてまとめています。

準備

①飛行機がらみのTo Do

• 予約した航空券情報にマイレージプラン番号を登録する。子供の分も。

• Visit Japan Web (VJW)アプリをインストール・登録する。コロナワクチンの3回接種証明又は陰性証明の提示は不要となった。羽田空港の入国審査が終わった後、預け入れスーツケースを受け取る前に、税関のQRコードをスキャンする機械があるので、そこでスキャン。

eTAは不要。以前はカナダ乗り継ぎの場合、GC保持者はeTAが必要だったが、現在では不要となった。(ソース:https://www.canada.ca/en/immigration-refugees-citizenship/services/visit-canada/eta/eligibility.html )

• 夫が一緒でなくて子どもを連れているときは、夫が旅行に同意している旨の同意書を持参要。

• 空港について入国審査を通過したら、パスポートに入国スタンプを押してもらう。羽田空港について入国審査が終わった後、すぐ目の前に入国スタンプを押してくれるブースがあった。

• Pocket change(緑の端末):羽田空港国際線 1F到着ロビーにある。米ドル、ユーロ、中国元などの不要な現金があるときは処分のチャンス。モバイルスイカにチャージできる(1万円まで)。チャージ対象外の通貨の場合は寄付できる。うまくいかないで取引をキャンセルしても入れた現金は戻ってこない。

②飛行機にチェックイン・持ち込みできる荷物

エアカナダのエコノミークラスの場合、チェックインできるスーツケースが1個になった(改悪)。2個目は有料。チェックイン荷物はトータル158cm (62.2 inch)以内かつ23kg以内が1個。

ちなみに、船便の送料は日本からアメリカへ10kg以下で6750円。

機内持ち込みは55x25x40cm以内かつ10kg以内が1個と、personal item (16x33x43 cm以内)が1個。液体100ml (3.4 oz)までならジップロックに入れれば機内持ち込みOK。

発券する際に、機内持ち込み用の小さいスーツケースも預け入れできた(追加料金なし)が、荷物が遅延したので大切なものが入っている場合は預け入れしないほうがいいかも。

③クレカ会社に、事前にtravel notificationの連絡(電話又はオンラインで)をする。

アマゾンプライムビザカードの場合、電話したところ、travel notificationの電話連絡は不要と言われた。

④通信関連

エアカナダのエコノミークラスの場合、機内で、電源チャージできる(アイフォンの充電ACアダプターも持参要)。WiFiは有料。 実家ではWiFiあり。外出時も通信できる(Coasting Catの場合は、会社がスマホ通信代を払ってくれていて、日本滞在時の通信費もこれでカバー)。

⑤空港からの移動

羽田空港から高速バス。高速バスのチケットは、空港の券売機で購入。予約は不要。帰りは、バスの乗車時に、現金又はスイカで支払い。

⑥モバイルスイカ

モバイルスイカアプリを入れておき、アメリカのクレカで支払いできるようにしておく。スイカはコンビニ・タクシーでも使える。また、クレカを利用できない店でもスイカでなら支払いできるケースがある。

日本でやること

①車の免許更新

2023年は、免許が失効してしまっていたので、免許の復活・更新をした。パスポートに前回の日本出国スタンプがないので、電話して問い合わせて必要書類を教えてもらった。「今回は、コロナ・海外在住ということで、特別に復活・更新を認める」「今後は、日本入国時・出国時にスタンプをもらうのを忘れないように」と言われた。準備のおかげで、スムーズに復活・更新ができ、優良運転者の30分講習で済んだ(ラッキー)。

②買い物|免税制度の利用はしない

一次帰国時の免税制度利用の要件が厳しくなった。面倒だし、そもそも免税を受けるためには1度で5000円以上買う必要があり、店で手続きをするのに待ち時間が結構あるので、今回は免税制度は利用しなかった。

③メガネを作る

アメリカでメガネを作るよりも、日本で作ったほうが安くて質がよい。

④簡易血液検査

日本調剤薬局で、約1000円で、コレステロール・トリグリセライドを測定できる。親指にパチンと針を刺して採血し、10分ほどで結果が出た。さらに、500円でできる全身チェックでは、体脂肪、筋肉量、推定骨量、などを測定。全部で15分ぐらいで終わった。 日本調剤薬局のなかで簡易血液検査をやっている店舗を調べる必要があるが、予約は不要で、待ち時間もほとんどなし。

プライバシーポリシー&お問い合わせフォーム